びんぼー系女子みーのブログ

お金の無い女子学生、みーの日記のようなものです。ちょっとした節約のコツや、ダイエットなどについて綴ります。多趣味すぎてジャンルが常に迷子です。

0円で!ダイエットの効率を上げるコツ

f:id:binboujyosi:20190204222344p:plain

こんばんは!みーです。

今日はダイエットに関する記事です。

 

タイトルの通り、+αのお金をかけずにダイエットの効率を上げる・減量を楽にするコツを、食事編と消費編に分けてご紹介します。

肉体的・精神的に負担の少ないものが多く、私自身もやってみて良かったものを載せていきます^^

 

 

 

食事編

 

① 水・水分をしっかり摂る!

 

食べ過ぎ防止に

 

突然ですが、外食に行った時って、まずお冷を出してくれますよね?

どんなに空腹でも、このお冷を一杯くらい飲むと少し落ち着くと思います。

これが「料理の頼みすぎ→食べ過ぎ」に効果がある事に気がつきました。

 

空腹の状態が10分の0だとして、お水をあまり飲まなかったとすると…

残りの8〜10を全て食べ物で満たそうとしてしまいます。よろしくないです。

 

あらかじめお水(もちろんゼロカロリー!!)で10分の2〜3を満たしてMAXの空腹を抑えておけば、お料理の頼み過ぎが減ります

 

私はこの方法で食べ過ぎ防止に成功した上、食費を減らすこともできました!

 

もちろんお家のご飯でも効果的。

食事の前にお水を飲むのもいいですし、

食事全体のバランスとして、お味噌汁などの低カロリーなスープ物の割合を増やすのもオススメです。※ただし塩分の取りすぎにはご注意くださいね!

 

水ダイエットのデトックス効果も狙える

 

少し前に「水ダイエット」というものが流行りましたね。

 

水ダイエットとは、人が1日に摂取すべき水を確実に摂ることで、体内の老廃物を外に出し、ダイエット効果が出るというものです。

 

ここで大事なのが、このダイエットでは断食などは一切行わず、水を飲む量を増やすだけという所。

食事量を減らしてしまうと基礎代謝の低下に繋がりかねず、それでは本来の目的を達成できないどころか、リバウンドの原因にもなってしまうようです。

 

ちなみに、人が1日に摂取すべき水の量は体重から計算できます。

体重×4% (L) です。

 

いきなり1日に飲む量にしては随分多いですが、水を飲むだけで痩せ体質に近づけるっていいですよね!

 

 

② おやつ選びは慎重に!

 

小腹が空いてコンビニに立ち寄った時、何気なくファ◯チキやペヤ◯グに手を伸ばしていませんか?

ダイエットを意識していたらあまりないかもですが…

 

我慢するのがストレスになるほどでなければ、なるべくこういった脂質の多い食品は避けましょう

 

コンビニのサラダチキンがうまい。

 

おやつのオススメは断然サラダチキン!!

高タンパク低カロリー食品の定番ですね!

 

私のお気に入りはファミマさんの「お母さん食堂」シリーズのグリルチキン

細長い形状な上、サラダチキンにありがちな汁っぽさがなく、片手でも食べやすいんです。

しかも味が何種類かあって飽きません!

特に辛い味が好きです。

 

 

カロリーメイトを活用しよう

 

そこそこお腹に溜まる物を買う場合、カロリーメイトがオススメです。

いい所は何と言ってもコンビニ飯で欠けがちな栄養バランスが整っていること。

1箱で1日に摂取すべきビタミンの半量が摂れるそうです!

1箱で400kcalと、カロリーも丁度いいです。

 

私はチーズ味が好きです〜^^

 

  

消費編

  

① 階段派になろう

 

No!エスカレーター&エレベーター

Yes!階段!!!

 

何もいきなり5階とか登れとは言いません。

そんな無理は言わないので、1、2階分でもいいから意識して階段を使いましょう。

普段全然運動されていないと、ショッピングセンター1階分の階段でもかなりの疲労感だと思います。

それだけの運動になっているということです。

これを利用しない手はないでしょう。

 

慣れてきたら徐々に階段で登る階数を増やしてみましょう!

 

そしてこの階段登りの効果を格段に高めてくれるのが次にご紹介するスクワットです。

 

 

② スクワットだけは継続的に!

 

みなさん、筋トレはお好きですか?!

私は大好きです!

 

そんな私でも、疲れて筋トレする気分に慣れない日もあります。

しかし、スクワットだけは欠かせない!

なぜなら、太ももは、基礎代謝を維持するのに一番重要な筋肉だから!

 

階段を登る時も主にこの筋肉を使いますよね?

 

 

最初はやり方をyoutubeなどで見て覚えると、体を傷めずに正しいフォームが身につくと思います。

 

1日5回とかでも、やるとやらないとじゃ全然違います。

マジでオススメです。

 

 

③ 通勤・通学の手段を見直す

 

普段の通勤・通学。何を利用されているでしょうか?

自家用車?電車?バス?チャリ?様々でしょう。

 

この通勤・通学の手段を今一度見直してみましょう。

 

 

1. 自宅〜通勤・通学先のルートをGooglemapで検索する

 

Googlemapで調べると、距離や、徒歩の場合、車の場合などどんなルートを通るかがわかりますね。

これを見て、自転車で通えないかなどを検討します。

※当然ですが、通勤・通学手段は勤務先や学校のルールがあれば守りましょうね^^

 

 

2. 徒歩を増やせないか検討する

 

バスの代わりに徒歩、地下鉄1駅分徒歩など、もし可能であれば歩く距離を増やしましょう。

カロリーを消費できるだけでなく、交通費も浮いちゃいます!

 

私はこれがあるので、モチベーションのために定期券は買いません(笑)

 

 

ちなみに、私自身が一番効果があると思うのが、この通勤通学でカロリーを消費する方法です。

なぜって、通勤とか通学は毎日のように行って、習慣化するものだから。

毎日の習慣のように運動するから、基礎代謝に上乗せして通勤や通学で消費した分のカロリーが習慣的に消費されるんです。

これってすごく効率がいいと思いませんか?!

 

ただし最初に習慣付けるまでは少し大変なので、根気強く頑張りましょう!

 

 

最後に

 

お読みくださりありがとうございました!

今回ご紹介したものは、複数取り入れるとさらに効果が上がります

是非是非、試してみてください!